都営住宅とは
住宅に困っている収入の少ない方に対して、
低額な家賃でお貸しする住宅です。
------------------------------
都営住宅 お申し込み資格(概要)
単身者の場合
------------------------------
1.東京都内に3年以上居住している、原則として親族と同居していない60歳以上の単身者であること
2.所得が定められた基準であること
3.住居に困っていること
4.申込者が暴力団員でないこと
2013/10/20時点 JKK東京 東京都住宅供給公社HP確認

2013年10月20日

平成24年11月 都営住宅募集

平成24年11月 都営住宅募集
家族向・単身者向・定期使用住宅(若年ファミリー向/多子世帯向)・若年ファミリー向
申込書配布期間:平成24年11月1日(木)〜11月9日(金)

※この期間中のみ申込書を配布します。(ただし土曜日、日曜日、祝日は除きます。)
申込みは郵送で、11月13日(火)までに渋谷郵便局に届いたものに限り、受付けます。

抽せん日:平成24年12月25日(火)午前9時30分〜午後6時頃予定

都庁第二本庁舎 1階ホールで行います。
募集戸数: 2,175戸
区分 募集戸数
世帯向(一般募集住宅)
(家族向・単身者向) 1,450戸
定期使用住宅(若年ファミリー向)
(家族向) 670戸
定期使用住宅(多子世帯向)
(家族向) 30戸
若年ファミリー向
(家族向) 25戸
申込書の配布場所:東京都住宅供給公社募集センター、各窓口センター、都庁、区役所、市役所、町村役場

上記にて申込期間中のみ配布します。(無料)

11月3日(土)、4日(日)については午前9時30分から午後5時まで、東京都住宅供給公社募集センター及び都庁第一本庁舎1階北側東京観光情報センター内で配布します。

次回募集日程

平成25年2月4日(月)〜14日(木)
対象世帯:家族向ポイント方式※ 単身者向・シルバーピア

※ポイント方式とは、ひとり親(母子・父子世帯)・高齢者・心身障害者・多子・車いす使用者世帯等に 限った募集です。
問い合わせ先

JKK東京〈東京都住宅供給公社〉募集センター都営募集課



平成24年11月 都営住宅募集
家族向・単身者向・定期使用住宅(若年ファミリー向/多子世帯向)・若年ファミリー向
申込書配布期間:平成24年11月1日(木)〜11月9日(金)

※この期間中のみ申込書を配布します。(ただし土曜日、日曜日、祝日は除きます。)
申込みは郵送で、11月13日(火)までに渋谷郵便局に届いたものに限り、受付けます。


JKK東京 東京都住宅供給公社HPより
http://www.to-kousya.or.jp/toeibosyu/t_2012/11/index.html
posted by 都営住宅 at 11:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都営住宅 募集日程:平成25年11月5日〜11月14日

都営住宅 募集のご案内 【最新】  募集日程:平成25年11月5日(火)〜11月14日(木)

募集月
平成25年11月

対象
(1)家族向・単身者向(一般募集住宅)
(2)定期使用住宅(若年ファミリー向)
(3)定期使用住宅(多子世帯向)
(4)若年ファミリー向


JKK東京 東京都住宅供給公社HPより
http://www.to-kousya.or.jp/toeibosyu/
posted by 都営住宅 at 11:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お申し込み資格(概要) 家族の場合

お申し込み資格(概要)
家族の場合

東京都内に居住していること
同居家族がいること 
所得が定められた基準であること
住居に困っていること
申込者(同居親族を含む)が暴力団員でないこと


JKK東京 東京都住宅供給公社HPより
http://www.to-kousya.or.jp/toeibosyu/

posted by 都営住宅 at 11:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都営住宅に抽選なしで入れる

都営住宅に抽選なしで入れる

平均倍率30倍以上、最高倍率100倍以上の都営住宅に抽選なしで入れる方法!

100万円でもできる不動産投資術と稼ぎ続ける収益不動産
不動産購入から大家になるまでのノウハウ







都営住宅に一発で入る事が出来き、家賃が10万円から3万7千円になった方法ををこっそり伝授!



私は、 2006年2月の都営住宅に抽選なしで当選し、
現在、東京都某区内の都営住宅に主人と5人の子供達と7人で
暮らしております。

私のような一般庶民にとって、東京生活の一番の苦しみは・・・・
何と言っても、家賃が高い事です。



出産を機に体調を崩し、自分自身が思うように働けず、
主人の給料の3分の1弱が家賃に飛んでいくのを体験し、
大変辛い時を過ごした時期がありました。

こんな私の家族の願いは、都営住宅に入居する事でした。

5年間、都営住宅の募集に応募し続け、落選を繰り返したので、
落選し続けている方の辛い気持ちは充分に理解できます。
中には20年以上も応募し続け、落選し続けている方が大勢おられる
と聞きます。


なんて疑った事も何度もあります。
そんなあなたも、同じように疑い、悩んでいるのではないでしょうか?

「どうすれば当選するのか?」
「いつになったら都営住宅に入居できるのか?」
「私達の生活は、いつになったらラクになるのか?」

こんな見えない結果に挑み続けている応募者の方々の不安とストレスは、想像以上です。


「今度こそは、今度こそは・・・」
と応募し続け、落選の繰り返しなのですから。


一番最近の例となりますが、平成21年5月に行われた都営住宅の抽選を見ると、
募集戸数1,500名に対して、応募戸数が、52,948名もあり、平均倍率35.3倍となり、
その中でも、最高倍率となった池上六丁目アパートというところは、934倍にもなりました。
こんな高倍率なわけですから、都営住宅に何十年も落選し続けている方が大勢おられるのも
納得の行くところです。



私の場合、やっと抽選なしで当選し、都営住宅に入って
今年で3年目になります。

10万円だった家賃が2万7千円になったわけですから、
どれだけ生活がラクになったか
想像して頂けるかと思います。


家賃を滞納する必要がなくなりました。
公共料金も安心して払えます。
子供の学費も余裕を持って用意が出来ます。
習い事だって習わせてあげる事が出来ました。


私は、都が都民に用意してくれた制度に心から感謝いたします。


そこで、この度、民間の賃貸住宅で高い家賃を払いながら苦しい生活をし、
住宅に困っている家族、特に、私たちの家族のように子沢山の家庭の方々に、
私が発見したこの方法を使って、都営住宅に抽選なしで入居し、私のように安い家賃で、
東京での生活をエンジョイして欲しい思いから、この内容を公開することになりました。
平均倍率30倍以上、最高倍率100倍以上の都営住宅に抽選なしで入れる方法!


都営住宅
都営住宅に抽選なしで入れる

平均倍率30倍以上、最高倍率100倍以上の都営住宅に抽選なしで入れる方法!


都営住宅
100万円でもできる不動産投資術と稼ぎ続ける収益不動産
不動産購入から大家になるまでのノウハウ


リスク予知力が不動産投資の成否を分ける
貯金ゼロからはじめる夢の家賃収入
競売マンションらくらく獲得術
都営住宅に抽選なしで入れる方法
posted by 都営住宅 at 09:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

住宅ローン審査速攻承認プログラム

住宅ローン審査速攻承認プログラム

元銀行融資担当員が住宅ローン審査のテクニックを大公開。個別サポート付。


高卒社員が年収5,000万!非常識的不動産投資成功法
頭金不要の1棟買い不動産投資







住宅ローン審査速攻承認プログラム



☆高額報酬キャンペーン!!9月末日まで!☆
住宅ローン審査の通りにくい時代となっております。
銀行は慎重に慎重を重ねるため、本来は借入れ可能な人をも非承認にしてしまっています。
住宅ローン審査の内側を知り尽くす、元銀行の融資担当員中山恵理子がテクニックをお教えします。しかも、電話とメールによる完全個別サポート付き。
あなたのマイホームの夢をお手伝いします。
住宅ローン審査速攻承認プログラム






住宅ローン審査速攻承認プログラム

元銀行融資担当員が住宅ローン審査のテクニックを大公開。個別サポート付。




不動産購入から大家になるまでのノウハウ
倉橋隆行の5億をつくった猛者から学ぶガチンコ物件査定4時間セミナー
高卒社員が年収5,000万!非常識的不動産投資成功法
頭金不要の1棟買い不動産投資
不動産購入から大家になるまでのノウハウ


posted by 都営住宅 at 06:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

私の場合、やっと抽選なしで当選し、都営住宅に入って

私の場合、やっと抽選なしで当選し、都営住宅に入って
今年で3年目になります。

10万円だった家賃が2万7千円になったわけですから、
どれだけ生活がラクになったか
想像して頂けるかと思います。




家賃を滞納する必要がなくなりました。
公共料金も安心して払えます。
子供の学費も余裕を持って用意が出来ます。
習い事だって習わせてあげる事が出来ました。


私は、都が都民に用意してくれた制度に心から感謝いたします。


そこで、この度、民間の賃貸住宅で高い家賃を払いながら苦しい生活をし、
住宅に困っている家族、特に、私たちの家族のように子沢山の家庭の方々に、
私が発見したこの方法を使って、都営住宅に抽選なしで入居し、私のように安い家賃で、
東京での生活をエンジョイして欲しい思いから、この内容を公開することになりました。
posted by 都営住宅 at 12:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都営住宅に移り住み

都営住宅に移り住み


ちなみに、すでにご存知かと思いますが、家族向けの(ポイント型式)募集とは、
抽選によらず、書類審査や実態調査をしたうえで、住宅に困っている度合いの
高い方から順に、申込地区ごとの募集戸数分の方を入居予定者として登録するものです。

そして、都内に3年以上お住まいである事が前提で、下記のどれか1つに該当している事が
応募の条件となります。
平均倍率30倍以上、最高倍率100倍以上の都営住宅に抽選なしで入れる方法!




・家賃が半分以下になった!
・貯金が出来るようになった!
・以前より間取りが広くなった!
・以前よりキレイな部屋に住めた!
・余裕を持って子供の教育費に回せる!
・気持ちに余裕が出来た!
このように都営住宅に移り住んだ全ての方が、生活全般に余裕を持って暮らせているのですが、
当ノウハウでは、都営住宅に移り住み、生活に余裕を持てる方法をご紹介いたします。
posted by 都営住宅 at 12:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都営住宅に住む事を望んでおられる方の多くが

都営住宅に住む事を望んでおられる方の多くが、所得が平均より低い方だと思われますので、
ほとんどの方が応募資格に該当されるのではないでしょうか?

「じゃぁ、6項目全てに該当していれば、それだけ有利に入れるのでは?」と思われるかと
思いますが、残念ながらそんな単純なものではないので誰もが簡単に入れないのです。
ちなみに私たちは、上記の3項目に該当していましたが、5年間も入る事が出来なかった
のですから・・・。

そんな中、ただ所得が低いっていうだけの1項目にしか該当していない方でもすんなり
入ってしまう現状・・・

「えっ何で?私なんて所得が低いだけじゃなく、他に2項目も該当するのに・・・」
って不思議に思いますし、不信感も持ってしまいます。
しかし、ポイント形式というだけあって、これには上手く公平な審査方法が存在していたのです。
posted by 都営住宅 at 12:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。